じゅうたんの掃除

じゅうたんの掃除方法

じゅうたん,絨毯,掃除,方法,カーペット,コツ,しみ,落とし方,対策

じゅうたんの掃除は毎日掃除機をかけてゴミやほこりをためないことが大切です。

 

絨毯の毛足の中はゴミがたまりやすいのですが、目でみてもわかりづらいものです。

 

「きれいだから今日は掃除機はかけなくてもいいわ」なんて思わないで、きれいに見えても意外に汚れているようですよ。

 

床はフローリングが人気ですがマンションなどでは防音予防に、ペットを飼われている家庭ではフローリングの傷防に、またペットの足の保護のためにカーペットや絨毯を敷く家庭も多いようですね。

 

お菓子の食べかすやペットの抜け毛が餌となってダニが繁殖しないようにじゅうたんの掃除は掃除機でこまめにゴミを吸い取り汚れをためないことが大切です。

 

スポンサードリンク

絨毯の掃除機の仕方

絨毯は掃除機は毎日かける、もしくは2日に1度は丁寧にかけましょう。じゅうたんの掃除はただ掃除機をかけるだけでは完全に汚れ落としはとはいえません。

 

上手に汚れを取るコツは、絨毯の毛足を起こすように、縦、横と十文字に掃除機をかけること。毎日の掃除ならこれで十分でしょう。ただ毛足の長い絨毯だと、奥に入り込んだゴミはなかなかとれません。

 

そんなときは、掃除機をかける前にナイロンブラシでカーペットの毛並みの逆方向にブラッシングして、根元のゴミやほこりを浮き上がらせてやります。それからじゅうたんの奥から手前に向かって同じ方向に掃除機をかけると毛並みがそろって綺麗です。

 

掃除機はダニ対策としても1平方メートルあたり20秒かけるようにしましょう。掃除機をかけても取れない髪の毛などはガムテープや粘着ローラーのコロコロを使うと便利です。

 

じゅうたんもたまには拭き掃除が必要です。拭き掃除の仕方は、ぞうきんは固く絞って住居用の洗剤をつけて毛並みに逆らうように拭いていきます。次に乾いたタオルで乾拭きしていきます。

 

    ⇒じゅうたんの汚れやシミを取る方法

 

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

リンク