トイレ便器の尿石の落とし方

便器の尿石の落とし方

トイレ,便器,尿石,落とし方,固まり,中和,除去,紙やすり

トイレ便器の尿石の落とし方についてですが、長年放置したツケが大きくなり、便器の底やふち裏にこびりついた尿石の固まりは普通の洗剤では中々落ちません。

 

尿石が幾重も重なって層になっているからです。便器に付着する汚れは小水からでる成分で、便器の汚れの主な原因は尿石です。

 

尿石はリン酸カルシウムなどの無機汚れとたんぱく質が分解して出来た尿素などの有機汚れが強固に結合したものです。

 

この尿石が便器に付着したままで放置しておくと落としづらくなる為こまめに掃除をしないと汚れがこびりついてしまいます。

 

そこでお勧めなコツですが、尿石は頑固に便器に付着していますから、塩酸をトイレットペーパーに浸み込ませ、尿石に当ててしばらくしてから、尿石を古い歯ブラシなど使ってこすります。

 

この作業を何度か行えば汚れは除去できますが塩酸を使いますので換気には十分気をつけなくてはなりません。

 

掃除中に発生する塩酸ガスを大量に吸うと危険で、そのまま吸い続けると救急車を呼ぶ事態にもなりかねます。

 

また、尿石は嫌な臭いのもとにもなっていますが、これは殺菌が尿石を少しづつ分解する際に、アンモニアなどのガスを方放出するからです。

 

尿石はアルカリ性ですから原理的には酸で中和させれば除去できます。

 

 

※短期間で便器にこびりついた黒ずみや尿石の固まりを解消したい場合は、目の細かい紙やすり(5000番)で少しずつこする、という最後の手段があります。

 

ただしいくら細かいといっても目に見えない傷ができてしまうので、汚れ等が入り込む状態になってしまいます。MATADOR 精密耐水ペーパー #5000

 

 

スポンサードリンク