金運がアップするトイレ掃除の方法

金運がアップするトイレ掃除の方法

風水において金運に効果がある方位や色、インテリアなどがありますが、「トイレ」という場所も特別なもののようです。

 

風水は「行動学」とか「環境学」とか言われるのを聞いたことがあります。ただ待つだけでなく行動をおこして、環境を変えることから幸運を手に入れる、という考え方です。

 

トイレは最も厄がたまりやすい場所です。金運だけでなく、健康運にも関係するスペースでもあるので、掃除は徹底的に行いましょう。

 

せっかくトイレ掃除するなら、風水の「厄を落として運気が上がるトイレの掃除方法」を頭に入れておいたほうがいいのではないでしょうか。

 

1、掃除と換気は徹底的に行う

2、照明は明るくしよう

3、本やぬいぐるみなど余計な物は置いてはいけない

4、盛り塩をすること


便器の水溜りの部分やふちの裏側って、見逃しがちになるものですが、この部分も水垢がたまらないようにいつも綺麗にしておきます。


掃除道具やトイレグッズも清潔にします。トイレ用のモップやトイレの洗剤はむき出しのまま設置してはいけません。きちんと収納スペースにしまっておくこと、とにかく外から見えない場所に置くようにします。


タオルや便器カバー、トイレマットはいつも清潔にすること。

トイレマットを敷いていてもスリッパは必ず常備すること。もちろんトイレ専用で、他の部屋とは必ず区別するようにします。そして風水ではスリッパは厄を吸収するために必要なもの、と考えるので、半年使用したら取り替えます。


トイレのタオルは高級感のあるタオルを使うこと。綺麗に洗ったタオルはトイレ内に収納してはいけない。もし収納するのなら専用ボックスに入れて見えないようにすること。


トイレで長居するのは禁物です。そのため予定を考えるようなカレンダーを飾ってはいけません。雑誌、新聞も置かないように。トイレでは必要な物以外は置かないようにします。


トイレは健康運にも影響する場所なので、必ず盛り塩をしてください。床、棚、出窓、どこに設置してもかまいません。器はその年のラッキーカラーや方位と相性の良い色を使用するといいみたい。窓のないトイレなら、盛り塩の器の色はラベンダーにするといいそうですよ。

 

             ⇒ トイレ掃除のやり方
             ⇒ トイレの臭い対策

 

スポンサードリンク