新幹線格安チケットのおすすめ

新幹線格安チケットを利用される方が増えつつありますね。新幹線は今や日本中を走っているわけですし、飛行機を使うよりも空港までの時間や待ち時間を考えると新幹線の方が 安くて便利、という場合も多いかと思います。

切符だけでなくて、新幹線船格安チケットといえば宿泊ホテル込みのパックになっているものもありますし、新幹線・列車を使ったツアーにしても、これって運賃だけの値段じゃないの?と思えるような激安な商品もよく目に付きます。同じ支払うなら少しでも安いほうがいいですし、購入方法も難しいものではありません。


スポンサードリンク


新幹線格安チケットといえば、金券ショップというほど知名度も上がってきましたが、このチケットショップは街中にありますし、割と駅周辺にありますから一度は利用されたことがあるかと思います。 新幹線だと回数券がバラ売りされているわけですがこれは企業が回数券をまとめ買いする「企画乗車券」タイプのものが多いようです。もろもろの事情で使用できなくなった、余ってしまったものが金券ショップで売られているわけです。

東京ー大阪間であればこのバラ売りの回数券だと2000円近く安く買うことができますよ。この間は一番の人気路線 ですので新幹線格安チケットもたくさん出回っているようです。もちろん貴方が持っているチケットが有効期限がたくさん残っていたら正規の料金の9割くらいで売ることができます。

このように利用したいという人が かなり大勢いてこのような格安な金券ショップが各地で増えているわけですが、金券ショップのほかにも最近では新幹線格安チケットをインターネットで購入できるショップが急増中です。 利用日の空席状況を確認して在庫があれば申し込みできます。

さて金券ショップで買う新幹線格安チケットの回数券ですが、年末年始やゴールデンウィークは利用できませんし、有効期限がありますので注意が必要です。さらに片道であれば 格安ですが往復の場合にはJRの往復割引を利用するほうがお得です。

また新幹線には「ひかり」「のぞみ」とありますが「ひかり」であれば利用7日前なら「ひかり早特きっぷ」 がお得です。ビジネス利用や学生さんで新幹線を頻繁にされるとき、たまの旅行のときには通常運賃だけでなく早割り、回数券、往復割引、学割などのうまく利用していくととてもお得になりますよ。

スポンサードリンク

 楽天