ビジネスマナー 服装と身だしなみ

服装と身だしなみ

ビジネス,マナー,服装,身だしなみ,外見,印象,スーツ,ワイシャツ,男性,女性

 

仕事においても、外見は第一印象を決める大切な要因の一つです。

 

オフィスでは清潔感があってきちんとした印象の服装や身だしなみを心がけましょう。

 

ビジネスでの服装は清潔感があってきちんと見えるというのが基本です。
仕事がしやすいように動きやすい服装であることも大切です。

 

ただし無難な服ばかりではつまらないので自分らしさもアピールしたいものですね。

 

 

服装
ビジネス用のスーツは紺・グレー・ベージュ・茶色の無地が定番です。他にストライブ等の線が入っているものなどさりげなく流行を取り入れたり小物で工夫してみましょう。

 

男性はスーツに合わせるワイシャツは無地の白色を基本にして、淡色系の無地または線の細いストライプやチェックなど少しずつ自分の好みを取り入れていけば通勤も楽しくなりますね。

 

女性はスーツ、オーソドックスなジャケットとスカートまたはパンツが定番のビジネススタイルです。スカート丈はあまり短すぎないように、膝丈くらいの長さに。

 

 


ビジネス用の靴は黒、濃いめの茶、紺が基本の色。靴下は、黒か紺が無難。白はスーツには避けます。

 

女性は高すぎるヒールは避けてシンプルなものを選びましょう。足元が汚れていては印象も台無しです。つねに手入れを怠わらないように。

 

 

髪型
髪型のポイントはやはり清潔感があるということ。

 

男性は襟足や耳にかかる髪がだらしなく見えないように常に心がけておきましょう。

 

 

スポンサードリンク

 

 



TOP 名刺の渡し方