ホームホワイトニングの方法と注意点

ホームホワイトニングの方法

歯を白くする方法には歯医者で行うホワイトニングがありますが、最近では自宅で気軽にできるホームホワイトニングが注目されています。

 

ホームホワイトニングはマウスピースに専用の溶剤を入れて、毎日決められた時間装着することで徐々に歯を白くします。

 

歯医者で行うホワイトニングに比べると、効果がでるまで時間がかかりますが、費用も安く抑えることができます。

 

スポンサードリンク

ホームホワイトニングの方法

@歯磨きをして汚れを落とす。

 

A歯医者で本人の歯に合わせて作ったマウスピースに専用のホワイトジェルを入れ、それを歯に装着します。

 

B30分〜1時間程度装着。

 

C時間がきたらマウスピースを取り外して歯を磨く。マウスピースはぬるま湯で洗う。

 

以上の方法を毎日繰り返すことで歯は徐々に白くなります。昼間は仕事でできない場合は、夜寝ているあいだ装着するやり方もあります。

 

マウスピースがずれないようにしっかりと装着します。また適量以上に注入すると装着するときジェルがはみ出してしまいます。個人差もありますが、期間は2週間〜20日でホワイトニングの効果がでるとされています。

 

ホームホワイトニングの注意点

ホームホワイトニングの期間中は着色性のある食べ物は控えるようにします。これはホワイトニングによって、一時的に歯の表面を保護する膜がなくなっているためです。

 

そのため普段より着色しやすい状況になっています。タバコやコーヒー好きな人は少しネックになるかもしれません。途中で挫折する人の理由の多くがここにもあります。

 

また虫歯があると薬剤がしみて激痛を伴うためホームホワイトニングができません。ホームホワイトニングに使用される薬剤は歯医者でおこなうホワイトニングの薬剤に比べると濃度は低いものですが、知覚過敏、歯周病も薬剤がしみて痛みがあるようです。

 

そのほかも歯を矯正中の人や特に歯並びが悪い人もホワイトニングは向いていません。ホワイトニングが可能か歯医者で相談してみてください、可能なときもどのようにすればより効果的かアドバイスしてもらいましょう。

 

スポンサードリンク