ランドセルの選び方のコツ

ランドセルの選び方のコツ

ランドセル,選び方,入学準備,デザイン,重さ,耐久性,材質,丈夫,軽量,クラリーノ

小学校入学準備といえば「ランドセル」ですね。

 

ランドセルの選び方にはデザイン、価格、重さ、耐久性、材質などがあると思います。

 

お子様目線で選ぼうとするとまずデザインに目がいってしまいがちです。今のランドセルは色やデザインが豊富ですからランドセルを購入しようとお店にいっても、なかなか選べないかもしれません。

 

何を一番のポイントにするかしっかりと決めてから選ぶほうがいいでしょう。

 

ランドセルの重さで選ぶ

小学校に入学するお子様の体型から考えていけば「重さ」がランドセル選びで一番重要な部分となってきます。重すぎてしまうとお子様にも負担ですし、姿勢も悪くなってしまうのでできれば1kg以下の軽量タイプが望ましいです。現在はA4ファイルが入るように少し幅広になっていて、1200g前後のものが増えています。

 

ランドセルの耐久性で選ぶ

次に、6年生まで使用するわけですから丈夫なものを選びたいですね。ランドセルの耐久性は重要なポイントです。
よほどのことがないと買い替えたりはしませんから、雨や傷にも強い丈夫なタイプを選びましょう。価格もランドセル選びでは気になるポイントですが、六年間使用するわけですから多少価格が高くなっても結果的には損はないでしょう。

 

ランドセルの材質で選ぶ

ランドセルの材質は「牛革」「人工皮革」「クラリーノ」などの種類があります。

 

テレビのCMでよく知られているのはクラリーノですが、商品名ではなくて材質だったんですね。軽さが特徴で雨や汚れにも強いということで1年生さんには材質としては申し分ないと思います。

 

牛革は丈夫で耐久性も高く、価格も高めです。デザインも重厚で最近は人気が高まっているようです。予約が必要なケースも多く展示会なども早い時期から行われています。カタログなど早めに取り寄せるといいかもしれないですね。

 

人工皮革のランドセルは軽くて防水性に優れているのが特徴です。価格も他の材質に比較するとお手軽になっています。ただし耐久性に関しては他に比べると多少劣るかもしれません。

 

 

スポンサードリンク