英語の勉強方法 英語初心者の社会人

英語初心者の社会人 英語を覚える方法

英語,勉強方法,初心者,社会人,コツ,教材,日常会話

英語初心者の社会人でも英語を覚える方法はあります。

 

英語勉強法のコツはCDつきの英語教材を使うのですが、そのとき教材は見ないで、聞こえてくる英語をそのまま声に出す方法です。

 

聞こえてくる英語が引っかかる事なくスムーズに言えるまで、何度も声に出します。

 

最初から聞こえてくる速さと同じ速さで声に出すのは無理なので、ゆっくりで良いです。
聞こえてくる英語と同じ速さで言えるようになったら、教材を開きます。

 

そして教材を見ながら声に出していき、引っかからずに聞こえてくる英語と同じ速さで言えれば、次のトラックに進みます。

 

英語初心者はこうやって英語の音に慣れていきます。

 

教材を見ないで、耳から入ってきた英語を口から出す事で脳が音を覚え、アメリカ人が使う本物の発音が身につきます。

 

教材にはCDから聞こえてくる英語の読み方が書いていますが、日本語的読み方であってアメリカ人が口にしている英語の読み方ではないので、教材を見ながらCDを聞いていても本物の発音が身につく事はないです。

 

声を出す事も教材を見る事もできない状況や状態のときは、聞こえてくる音を頭の中で声を出すみたいに何度も繰り返していき、引っかからなくなれば次のトラックに進みます。

 

教材は初心者なので専門用語が出てくる教材ではなく、日常会話など簡単な教材を選びましょう。

 

 

スポンサードリンク