花粉症・鼻炎のツボ

花粉症・鼻炎に効くツボ

花粉症やアレルギー性鼻炎になってしまったら、朝目覚めた時から、くしゃみ攻撃に悩まされます!

 

そして鼻水、鼻づまり、目のかゆみ。外出するときはマスクは欠かせなくなってしまいましたね。主婦だってゴミ捨てに行く時でさえ必須なのです。

 

鼻炎薬を飲んで対処されている人も多いと思いますが眠くなるから困ることも多いのではないでしょうか。

 

花粉症や鼻炎に効くツボがあるので試してみてください!

 

スポンサードリンク

鼻炎に効く足つぼ

花粉症,鼻炎,ツボ,改善,鼻づまり,ハウスダスト,原因,アレルギー,鼻水

 

 

 

 

 

アレルギー反応の原因は花粉やハウスダストが多く、体内に入ってきた物質を有害と判断して免疫機能が過剰に働いてしまうものです。

 

そこで鼻炎に効く副鼻腔のくツボを押すとともに免疫に関わっている副腎のツボを押します。

 

副鼻腔の足ツボは、指の先にあります。親指以外の人差し指から小指の先を、親指の関節を使ってしごくように押します。特に鼻づまりがあるときはここを刺激してみましょう。

 

副腎は足の裏の中心部分にあります。両手の親指を使って痛気持ちいい強さでゆくっり押していきます。

 

足だけでなく手のツボも効果があります。手だと場所を選ばすいつでも押せて即効性も期待できます。ツボは足と同じ場所、親指以外の指先です。

 

鼻炎に効く顔のつぼ

鼻炎に効く、顔にあるツボも覚えておきましょう。鼻水と鼻づまりのツボは、小鼻の両横にあります。もっとも出っ張ったところの付け根にあるくぼみで迎香(ゲイコウ)といいます。

 

両手の指の腹を使って同時にゆっくりと押してやります。押したら3秒ほどそのままキープしてゆっくりと力を抜きます。3回ほど繰り返します。

 

鼻の頭の先頭にあるつばはくしゃみに効くツボです。この部分は1分ほど指の腹で軽くなでます。

 

目のかゆみのツボは、目の下の骨の縁の真ん中ににあるので、眼球は触らないように気をつけて、指の腹を使って頭の真後ろに向かって押します。ゆっくり押して3秒ほどキープしたらゆっくり力を抜きます。

 

スポンサードリンク